有野・木本・岡田のレッツゴー三匹!
うらやましい!趣味が高じて…ワォ~

2016911日(日) 深夜0:581:58 放送!

イメージ写真
出演
有野晋哉(よゐこ)
木本武宏(TKO)
岡田圭右(ますだおかだ)
MENU

概要

松竹芸能のビッグスリーと言えば…この三人! イメージ写真 松竹芸能のビッグスリーも芸能界全体で見ればお笑い中間管理職!
喰うか…喰われるか…明日どうなるのか分からない、
芸能界でお笑いという一本槍だけで日々し烈な戦いを生き抜いている3人。

だが!

世の中には…
「趣味が高じて○○なお店を開いちゃいました…」
「趣味が高じて××な仕事を始めちゃいました…」
など

趣味を仕事にして大成功しているうらやまし~い人たちが存在するのです!

有野と言えば…「ゲーム」木本と言えば…「釣り」岡田と言えば…「ゴルフ」
皆それぞれに趣味はある!

そこで今回は…
『趣味が高じて○○で大成功!そんなうらやまし~い人たちが営むスポットへ!』

☆趣味を仕事にする極意とは…?
☆うらやまし~い裏に隠れた苦労とは…?
☆とんでもなく儲かる秘密とは…?


さぁ…夢の副業生活を目指してレッツゴー!

袋麺で海外進出!ラーメン大好きヤマトさん
大阪・日本橋「やかん亭」

イメージ全国の即席袋麺300以上を販売している「やかん亭」。店内にお邪魔すると、以前ABCの番組で取材に来たことがある岡田は失礼にも店主の大和さんに「前は、もっとせせこましい店やったんと違う?」。
実は1カ月前に移転したばかりで、以前の店よりかなり広くなっていた。さらに現在は、フランチャイズが8店、マレーシアを含む直営店が3店あるとか。年商をたずねれば、「グループで年間40万人のお客様が来る」との答えに、3人は一人当たりの単価を想定し計算を始め…。
海外進出のキッカケとなった、意外な成功のからくりポイントとは?

超セレブ!虫を売って外車を乗り回す神戸のオヤジ
神戸・北野坂「六甲昆虫館」

イメージこの店がある神戸・北野坂では、店主はビッグボスと呼ばれているらしい。早速聞き込みを開始すると、インド料理店のスタッフが向かいの店「六甲昆虫館」を指さし「知ってる。虫売ってる変な人。外車乗ってる。虫だけで外車乗られへん。絶対怪しい」!?
オシャレでシックなディスプレーのお店。出迎えてくれたのは、店を始めて16年という店長の長山好孝さん。
こだわりを聞けば、ずばり「箱」!?アパレル関係の経験を生かしたインテリアとして美しく魅せるコツなど、虫マニア以外にも興味を引いてもらう秘訣を明かす。

売上げ4000万円!ミニ四駆で笑いが止まらない元芸人
大阪・日本橋「Racing-Bar 100R」

イメージ日本橋に戻って来た一行は、「2時間2000円。飲み放題、走らせ放題」の看板を発見する。が、料金を見て「売上げ4000万はないやろ」と疑惑を抱く一行。店長の恩塚さんは、何とナインティナインやほっしゃんと同じNSC9期生で、23歳まで芸人だったとか。
芸人を辞め、現在の年商は実に4000万円!さほど高くない料金設定とあって、3人は失礼にも「絶対、賭け事やってるでしょ」。そこで、恩塚さんが明かした成功のからくりポイントとは?!
ラジコンは練習が必要だが、ミニ四駆は置くだけで面白いのだとか。そこで、3人もミニ四駆のプラモデル作りに挑戦する。完成させると、いよいよレース開催。この勝負に負ければ、モノマネの罰ゲームが待ち受ける。最下位となり、モノマネをやるハメになったのは誰?

過去の放送