Archive

2023726(水)放送

「決勝のネタは全部番組が……」とにかく明るい安村がブリテンズ・ゴット・タレントの裏側を告白!
古田が語る大谷翔平&WBC秘話に、濱家と安村が大興奮!

ゲスト

古田敦也

とにかく明るい安村

※着席順
アシスタント

小池美波(櫻坂46)

今夜は、「世界的な大物二人」として、古田敦也、とにかく明るい安村が来店。安村が快挙を果たしたブリテンズ・ゴット・タレントにまつわる余談や、大谷翔平、WBCなど様々な野球談義で盛り上がる。

冒頭、濱家は今年のプロ野球開幕戦で始球式を行った時の余談を。120キロを出すことを目標に、古田にもアドバイスをもらいながら、2、3カ月練習したという濱家。しかし本番当日、ガチガチに緊張し、投げたボールは……。その時、解説者として一部始終を目撃していた古田の漫談に一同大爆笑!

続いて安村は、イギリスの人気オーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」で日本人初のファイナル進出を果たした時の余談を。予選で安村のパフォーマンスを見た審査員のアマンダが「パーンツ!」を叫んだことから火が付き、準決勝では3000人の観客が立ち上がり「パーンツ!」と絶叫。安村は脳みそがとろけそうになったという。そんな安村が小耳に挟んだというアマンダのギャラに、かまいたちが驚愕!?さらに決勝のネタは、全部番組がネタ提案をした驚きの裏側を告白する!

古田は、「あんな選手、僕らが生きている間はもう現れない」と大谷翔平のスゴさを熱弁!そして大谷がプロ1年目の時、栗山監督から大谷の二刀流について相談された際の秘話を明かすと、濱家は「今日の余談スゲーな」と興奮する。

さらに濱家は夜な夜なお酒を飲みながら、古田のユーチューブを見ていることを打ち明け、そのトーク力を絶賛!しかし、古田からはまさかのリアクションが……!?

「世界一から4か月、街ゆく人のWBC余熱調査」のトピックでは、古田が現役時代、清原のスライディングが一番怖かったことを告白。さらに激しいスライディングをされた時に、ケガをしないよう“あること”をしていたことを打ち明ける。

今週の飛び出す付録は、夏休み特別企画として、お出かけコンシェルジュの黒田有紀子さんが「落差がスゴい魔のスライダー2選」を発表。「大谷翔平も打てないであろう…」など関西の人気ウォータースライダーがすべて野球に例えて紹介され、山内は「これ野球の番組!?」と呆れる……。

Tver 最新回を7日間無料配信中!!Tver 最新回を7日間無料配信中!!