Archive

2023920(水)放送

IKKO、野沢直子、藤本敏史(FUJIWARA)が来店!

ゲスト

IKKO

野沢直子

藤本敏史(FUJIWARA)

※着席順
アシスタント

谷崎早耶(≠ME)

今夜のゲストは、IKKO、野沢直子、FUJIWARA藤本。

今夜は、濵家が「やかましそうなメンバー」と紹介する三人が集結!かまいたちと野沢直子は初共演。野沢が日本のバラエティで大活躍していた時代を知らない濵家は、「たまに日本に帰ってきて、笑いとってアメリカに戻っていく人」と野沢の印象を。一方、IKKOと野沢は、IKKOがかつて逸見政孝さんのヘアメイクをしていた時からの知り合いで、それまで七三分けだった逸見さんをセンター分けにしてイメージチェンジさせたのはIKKOだったことが明らかになる!

最初のトピックは、「Z世代が知らないIKKOの余談プロフィール」をランキング形式で発表!1つ目はIKKOが横浜の美容院に住み込みで働いていた頃のエピソードを。フロアマネージャーにメイクをして店に出たいと申し出たところ、シャンプーとセットだけで月100万円の売り上げを3ヶ月続けたらと条件を出されたという。この厳しい条件をIKKOはどうクリアしていったのか?トーク中に野沢やフジモンの悪ノリが始まり、「IKKOは岩だった!?」という仮説が出来上がっていく……。

2つ目は、IKKOがバラエティタレントになったきっかけが語られる。萬田久子や多岐川裕美らのメイクとして話題になり、41歳の時に情報番組で初密着されたIKKO。当初は15分ほどのコーナーと言われていたが……。

また、IKKOの名台詞「どんだけ~」「まぼろし~」「一本背負い~」の全ての誕生のキッカケに、大物芸人が絡んでいたことが明かされる。フジモンは、「どんだけ~」は番組ロケで訪れた店のママがやってウケたのを見て自分もやろうと思っていたのにIKKOにパクられたと訴えるが、はたしてその真相は…?

このほか、袋とじVTRでは、誰でもマネできるお手軽美容ルーティンをマダムたちが数珠つなぎ形式で紹介していく。

Tver 最新回を7日間無料配信中!!Tver 最新回を7日間無料配信中!!