2017年8月29日(火)放送

  • 「結婚式」をテーマに調査!

    結婚式は感情を揺さぶる人生のビッグイベント。今回は、ゴエ調査員が結婚式を「喜」「怒」「哀」「楽」で読み解く。「怒」の項目では、「悪徳ブライダル業者の巧妙な手口」を取り上げる。元ウエディングプランナーによれば、「悪徳業者の手口は巧妙で、誰もが引っかかる可能性がある」という。そこで、ゴエ調査員が元ウエディングプランナーを訪ね、悪徳業者を見抜くテクニックを教えてもらう。式場説明会の時間やスタッフの人数、パンフレットで見るべき点やカメラマンについてなど、4つのポイントを紹介。元ウエディングプランナーがオススメする、必ず良い写真が撮れ、かつ安く上がる裏ワザとは?

    「喜」の項目では「ミライ系結婚式」を紹介。ウエディング業界向け専門誌の編集長によれば、「2020年までに結婚式の形が大きく変わる」という。そんなミライ系結婚式を紹介。式場に行けなくても、VRゴーグルで式場とつながることができるサービスや、お色直しの最新型、さらには、両親の号泣率100パーセントの新たな演出を取り上げる。
    「哀」ではアラフォーの独身女性に人気の「ソロウエディング」や、元夫への不満をぶちまける会も設けられる「ソロ離婚式」、「楽」では世界のサプライズプロポーズを紹介する。浅越ゴエ調査員(浅越ゴエ調査員)

    浅越ゴエ調査員のロケに協力してくれました!

    『TVB』

    500種から自由に選べる衣装付きの本格結婚式が10万円以内で出来るお洒落な結婚式場!

    • 住所

      大阪府大阪市西区南堀江3-9-13
    • TEL

      0120-713-272

    「TVB 結婚式」で検索してください。

  • 屈強な漁師がいる島で最強の男は誰だ?

    今回は、三重県鳥羽市にある答志島で最強の男を探す。戦国時代、九鬼水軍の本拠地として知られた答志島では、島民の多くが漁業で生計を立てており、強靭なパワーと足腰が必要な「引き網漁」がメイン。そのため力自慢の漁師が大勢いるのだ。孫を抱いてお散歩する63歳のお父さんも腕はムキムキ!そんなお父さんが紹介してくれたのは、みるからに巨漢の男性。そんなゴリゴリの漁師さんが「自分より強い」と紹介してくれたのは、島の子どもたちにレスリングを教えている猛者。また、高校時代に相撲をしていたという怪力の持ち主が現われ、弾丸のようなデコピンで秋山を撃沈させる!?さらに、「パンチ一発で相手を5メートルほど飛ばした」という逸話を持つ漁師が登場!この男性を最強の男と決めたアキナ調査員は、最強の男と2対1で対決!海に投げ飛ばされた方が負けというデンジャラス相撲で勝負するが・・・!アキナ調査員(アキナ調査員)

  • 心理カウンセラーの目 現在急増中!暴言爆撃女に気をつけろ!

    最近、突然、豹変し、暴言を吐く“暴言爆撃女”が世間を賑わせている。そんな女性について友近調査員が話を聞いたのは、恋愛問題専門の心理カウンセラー。仕事柄、豹変する女性を多数見てきた先生によれば、暴言爆撃女は容姿端麗で頭脳明晰だという。それゆえ、実際に豹変するまで周囲も気づかないのだ。そこで、暴言爆撃女の見分け方を紹介。チェックポイントは「SNS」「持ち物」「ライフスタイル」の3つだが、暴言爆撃女が常に持ち歩くモノとは?友近調査員(友近調査員)